So-net無料ブログ作成

ノーベル博物館でのミニ映画 土産はやはりノーベル賞メダルチョコ? [Sweden]

飛行機まで少し時間があったので、ストックホルム旧市街ガムラスタンにあるノーベル博物館へ。

Sweden_Novel_museum.jpg
ノーベル博物館(旧証券取引所の1F) 

受賞者のコメントを映像化した興味深い映画が放映されていた。大学院生に見せたいと思い館内のショップでDVDがないのかと質問したところ、自分たちも作って欲しいと考えているができないようだ。著作権の問題で作れないのではと話していた。

学生の皆さんには、スエーデンへ訪問したらぜひともこの映像を見て欲しいと思う。何かの研究のヒントが得られるかもしれない。代わりに、映像の内容を文章として記載してあるという本を購入。

Sweden_book.jpg
国内では入手できないだろうと思って本を購入したが、なんのことはないアマゾンにあり。
重い思いをする必要はなかった。

Cultures of Creativity: Birth of a 21st Century Museum (Nobel Museum Archives, 7)

Cultures of Creativity: Birth of a 21st Century Museum (Nobel Museum Archives, 7)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Science History Pubns
  • 発売日: 2006/06/30
  • メディア: ペーパーバック




聞いた話しによると、この博物館で出されるアイスクリームはノーベル賞の授賞式に出されるものと同じであるとのこと。

今回はアイスクリームを食べようという意欲がわかなかったので、お土産に益川先生が600個も購入したというノーベル賞メダルのレプリカ・チョコレートを購入。学生への土産にしたいと思う。
積んでみるとなかなか豪華。

Sweden_Novel_medal.jpg

Sweden_Novel_medal2.jpg

関連ブログ
ブログ再開:スエーデン・ヴァーサ号にあやかり、沈没ブログを浮上?
スエーデン・Arland空港からストックホルム 市内の交通機関
スエーデン カロリンスカ研究所は美しい
スエーデンの科学技術政策に関して
Information Center で頂いた地図はブックカバーに:City Map の便利な使い方
ストックホルム・アーランド空港で見かけたの広告
スエーデンの街・通り 
スエーデンの料理 Systembolaget 地ビール
スエーデンストックホルム アーランダ空港 SASラウンジ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。