So-net無料ブログ作成

朝の珈琲タイム 日本で中国を感じる [酒と料理]

池袋で仕事があったので、池袋のプロントでモーニング珈琲を頂く。

ikebukuro_coffee.jpg


ふと気が付くと、いくつかの家族連れが朝食を取っている。
どの家族も、言葉は中国語だ。

中国では朝食は外食するのが普通だと、中国の友人が話していた。
確かに日本では、旅行以外で家族で朝食を外食で頂くのはあまりないだろう。

日本にいながら、ここは日本?中国?といった錯覚を覚える。
池袋は、国際都市だね。


ikebukuro_bronze.jpg
池袋で見かけたブロンズ 

芸術劇場前にあるブロンズだ。どことなく緊張感がある。
何を話しているのか、想像するのも面白い。





nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。