So-net無料ブログ作成

田舎の我が家もようやく本格 地デジ化?シンプルなテレビ、ビエラTH-P42S2購入 [徒然なるままに]



長年愛用したブラウン管テレビが壊れてしまった。長年親しんだテレビが壊れるのは、なんだか少し寂しいもの。しばらく10インチほどの液晶でテレビを見ていたが、お正月セールに便乗してテレビを購入することに。

予算も限られており、シンプルで丈夫なプラズマテレビとして、一番手頃な価格のビエラ42インチのTH-P42S2を購入(すでに生産中止らしい)。価格は新品で97,000円、お正月セールの上乗せでポイントを20,000ポイントほど付けてもらい、差し引き70,000円台で購入。

大型(私にとって42インチは大型)テレビも本当に安くなったものだ。

エコポイントも付いているので、実質上6万円台で購入したことになる。インターネット価格の最安値が7万円前半、アフターサービスもしっかりした店舗での購入なので、まあまあの買い物だろうか。

今年は3Dの本格的な導入もあり、3D以外の製品は売りきり体制なのだろう。3Dの技術は まだまだ進化が期待できると思うことと、2つもメガネ(近眼と3D)をかけてテレビを見るのは面倒なこともあり、しばらくは技術の進歩を待つとして2Dで満足することとした。

実際のテレビを見てみると、若干、画面への映り込み反射が気になるところだが、十分なクオリティだ。テレビのガラス面も強化ガラスになっており、液晶パネルと異なり、多少ものが当たったぐらいでは壊れないらしい。

日本は3D技術など各種の技術のてんこ盛りだが、我々のような手頃でシンプルな製品が欲しいユーザーもいる。このようなユーザーの声にも耳を傾けてくれれば、海外のユーザーを対象に手頃な製品を多く売る工夫もできただろうし、韓国のサムソンやLGに簡単に世界のテレビ市場を奪われることは無かったように思う。

ユーザーの声にも耳を傾けてもらいたいもの。

viera1.jpg
アクトビラでのシュレック・フォーエバーのページ。

仕事がたまっているのにテレビの設定なぞ、もってのほかだが(もちろんブログを書くなぞ・・・)、少しだけ無線LANでネットに接続してアクトビラにつないでみた。
設定は割とスムーズに。なかなかいいではないか。

仕事が少し落ち着いたら、我が家のネットワークの接続方法もアップしたい。

関連ブログ
・ ソニー、LED-AQUOSシャープ の巻き返し


関連サイト
・ パナソニック ビエラS2ベーシックモデル



nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 30

コメント 2

bamboosora

寒中お見舞い申し上げます。
(新年のご挨拶はまだですが・・・)
昨年、我が家もブラウン管テレビが壊れてしまい、
地デジ対応の液晶テレビを買うことになりました。
本当は完全移行ギリギリまで粘るつもりだったんですけどね。

by bamboosora (2011-01-11 09:55) 

rtfk

う~ん 我が家もサブTVが液晶地デジになったのに
メインTVがまだブラウン管だ・・・。
壊れていないのを捨てる気になれず・・・。
by rtfk (2011-01-11 12:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。