So-net無料ブログ作成

ランチに東京・小川町某「鷹ばん」 ちょいと変わった一品  [酒と料理]


ogawacyo_takaban1.jpg

東京・小川町の某「鷹ばん」へ出掛ける。
昼に「ぶり大根定食」を頂く。


ogawacyo_takaban2.jpg


ogawacyo_takaban3.jpg
ぶり大根。


ogawacyo_takaban4.jpg
てんぷら。

野菜はわかるが、手前左の白いものは・・・
チーズのような味わいか。さて何だろう?形から想像できるよね。


ogawacyo_takaban5.jpg
刺身にも工夫が。
奥のものは鯛。手前のもは何だろう?



ogawacyo_takaban6.jpg
デザートは、ライムのシャーベットか。



刺身は、なんとミンクくじらであった。
思わぬ味に驚かされる。

ところで、米国では鯨は食べないらしい。好意で米国人に鯨を食べさせた後で、
これは鯨と伝えると・・・二度とその人とはコンタクトできなくなるかもしれない。

これが宗教がらみになると、場合によっては怒らせる程度ではすまなくなる。
その場で、食べたものを全部吐き出すこともありうる。
侮辱したとして、命が危うくなることもあるのかもしれない。


日本人にとっては好意のつもりだったのが・・・
世界は、我々とは異なる価値観で動いていることもある。

食べ物には、特に気をつけたいものだ。

nice!(25)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 25

コメント 1

rtfk

宗教によってかなり制限がありますね。
日本はほとんど無いようですが。
中華料理も無さそうです^^)
by rtfk (2011-01-28 12:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。