So-net無料ブログ作成

旅の便利帳 ラウンジの活用方法 -シャワー室編-バンコク・ロイヤルシルクラウンジ  [Thai]

暑い地域へ出張すると、朝から夜まで仕事で駆け回った後など汗びっしょりになる。
そのまま空港へ直行することが多く、できれば飛行機に乗る前に、
シャワーを浴びて翌日の帰国後の仕事に備えたい。

そんなときに役立つのが、航空会社が用意しているラウンジだ。

タイ航空のロイヤルシルクラウンジに入ったらすぐに受付でシャワー室を申し込む。
一杯でなければ、すぐに案内してくれる。


シャワールームの様子。コーナーにはやはり花が飾ってある。
トイレの形も面白い。

thai_lounge_shower1.jpg

中は広々としている。新しいタオル・バスタオルがきれいに袋にパックされている。
新しいホテルのシャワールームを彷彿させる。

thai_lounge_shower2.jpg

とても美しく快適だ。ホッとする瞬間。

バンコクから日本への深夜便(エコノミー)では夕食が出ないので、ラウンジで軽食を取る。


thai_lounge_food1.jpgthai_lounge_food6.jpg
thai_lounge_food3.jpgthai_lounge_food4.jpg
thai_lounge_food5.jpgthai_lounge_food2.jpg
thai_lounge_food7.jpg

エビ饅頭、エビシュウマイ、エビパイ(確かあった)、エビワンタン・スープなども楽しめる。

ビジネスクラスには、さらにタイマッサージも利用可能だ。

マッサージといえば、ロンドン発のバージンアトランティックでも何度かマッサージをして頂いた。
ただし英国のものはアロマを使って撫でる程度で、タイのマッサージとは全く異なるもの。

これも旅の楽しみ。


サービス内容
インターネット接続: 無料
シャワー利用: 可能
食事:パイ、サンドイッチ、フルーツ、肉マン、蒸しパン、エビスープ、焼きビーフン、サラダなど様々
飲み物:一通り。但しワインはない
利用条件:ビジネスクラス、Star Alliance Gold Member など

関連ブログ
・ バンコク・ロイヤルシルクラウンジ 旅の便利帳

・ UK ヒースロー空港・バージンアトランティック・クラブハウス 旅の便利帳


関連サイト
・ ロイヤルシルクラウンジ

・ Royal Orchid Lounges at Suvarnabhumi Airport

nice!(32)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 32

コメント 2

nyankome

エコノミーしか乗らないので縁がないですが、活用できればありがたいですね。
by nyankome (2010-10-12 12:18) 

Ran-chan

エコノミーでも、自分か友人がスターアライアンスゴールドを持っていれば大丈夫です。ゴールドの会員は、友人を1名招待することができます。

by Ran-chan (2010-10-13 00:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。